Products
プロダクツ

ビジネス改革を加速させる当社のソリューション製品をご紹介します。

eco2 製造業の参照モデル

eco2とは

eco2とはNPO法人 技術データ管理支援協会 (MASP) と株式会社スキップバイスキップが共同開発を行い、独自の「スケジューリングエンジン」、「FBOM」の思想を取り入れた製造業の参照モデルです。
様々な業務体系に適応できる充実した機能を備えております。 また、各機能をモジュール化しており、業務体系に合わせたシステムを構築することが可能です。
また、品目コードにとらわれない、ユーザーに分かりやすい言葉で表現できる用途使用条件により品目を管理できます。
用途仕様条件により大幅にマスターのデータ件数を減らすことが可能となりますので、システム運用の負担を軽減します。
部品表においては、工程情報を部品表に持つことで、工程のスケジュール作成と、発注、払い出しなどに必要な現物管理の双方を実現できる統合BOMを作成します。
また、日々の実績を計画に反映する「なりゆきスケジューラ」により、最新の情報による調達の調整や納期回答が可能になります。
これらの特徴によって、多品種少量生産の短納期化在庫削減を実現し、大幅な生産性向上顧客満足度のアップが実現出来ます。

特徴

APS (AdvancedPlanning&Scheduling) エンジン

MASPが考案した、リソースの能力を勘案したフォワードスケジューリングと動的な紐付き管理を行うスケジューラ(計画エンジン)です。納期変更、仕様変更に柔軟に対応することができます。
動的な紐付き管理およびリアルタイムな生産情報収集により、オーダ変更による影響を素早く調査でき、的確な計画を再構築することができます。 従来のMRPに替わるものとして、受注や見込計画などの「オーダ」を受け、既存の生産予定や調達予定、資材・半製品・製品の現在庫、生産リソースの能力を勘案して、新たな生産計画を作成し、稼働時間や納期回答などを秒単位でシミュレーションを行うことが可能です。 スケジューリングエンジンの仕組みは特許を取得しています。

スケジューリングルール組込

業務に即したルールをスケジューラに組込むことで、独自のスケジューリングが可能になります。
また定義されたルールはいつでも自由に切り替えることが可能です。

FBOM (Flexible-Bill of Manufacturing)

FBOMとはEBOMとMBOMを一体にして管理するBOMです。「もの」と「こと」を定義することにより工場で製造する過程をありのままに表現することが可能です。 設計変更にも柔軟に対応することができます。
また、用途使用条件という機能を用いることで、これまで困難であったBOMの管理を容易に行うことができる様になります。

負荷調整機能

工場内の負荷状況を参照したり、手動・自動で調整する機能を有しています。

製番管理とMRP管理の一体化

BOMにおいて、ある品目を構成する品目に対して製番管理対象品目とMRP管理対象品目を混合して管理することができます。それにより多品種少量生産、少品種多量生産どちらの生産体系にも容易に対応可能です。

案件管理、個別受注機能

案件をプロジェクトとして管理し、設計~出荷まで一元的に管理することが可能です。

EDI機能

EDI取込機能を有しています。

会計システム連携

会計システムとの連携が可能です。

eco2-Manufacturing

機能

受注管理アイコン
受注管理
  • ・納期回答機能
  • ・仕様未定オーダも受注可能
  • ・個別受注生産にも対応
  • ・EDI機能
  • ・売掛情報の連携
生産計画アイコン
生産計画
  • ・供給計画の立案
  • ・APSエンジンによるスケジューリング
  • ・負荷調整機能
生産指示・実績アイコン
生産指示・実績
  • ・ピッキング指示や外注への支給指示も可能
  • ・現品を入力することで製造のトレースが可能
購買計画アイコン
購買計画
  • ・MRP購買、製番購買どちらにも対応
  • ・安全在庫発注機能
  • ・生産計画の変更によりどこにも使われる予定のない購買データの洗い出し
  • ・買掛情報の連携
出荷管理アイコン
出荷管理
  • ・出荷指示、出荷実績登録
  • ・出荷ピッキング
在庫管理アイコン
在庫管理
  • ・入手出庫管理、棚卸の管理が可能
  • ・在庫の入出庫予定を推移表で参照することが可能
品質管理アイコン
品質管理
  • ・現品番号管理により出荷、購買、製造のトレースが可能
プロジェクト管理アイコン
プロジェクト管理
  • ・プロジェクトをWBSで管理
  • ・作業期間の変更によって生じるズレをリスケジューリング可能
スケジューリングルール管理アイコン
スケジューリングルール管理
  • ・業務体系に適したルールの設定

機能関連図

eco2-Manufacturing機能関連図

eco2-Sales

eco2-Salesとは

販売のフロント業務を支援するパッケージとして開発され、販売部門販売活動を支援する機能を備えています。
受注においては、過去の顧客からの受注履歴情報を参照でき、仕様確認による見積作成・注文入力が可能になります。また、eco2 Manufacturing でも提供されている「スケジューラ」と連携した自動納期確認の機能を備え、販売業務をサポートします。
尚、製造元においては生産指示、出荷、請求データ I/F、代理店管理などの機能を持つとともに、マスター・データ連携により、市販または既存の販売管理システムと連携が可能になります。

機能

販売支援管理
  • ・過去受注参照
  • ・仕様確認
  • ・見積
  • ・受注入力、引当、納期確認
受注管理
  • ・受注EDI取り込み
  • ・納期回答
  • ・売掛情報連携
出荷管理
  • ・出荷指示、出荷実績登録
  • ・出荷ピッキング
生産計画
  • ・APSエンジンによるスケジューリング
  • ・負荷調整機能
購買管理
  • ・MRP購買、製番購買どちらにも対応
  • ・安全在庫発注機能
  • ・買掛情報の連携
在庫管理
  • ・入出庫管理、棚卸の管理
  • ・在庫照会、在庫調整
代理店支援管理(オプション)
  • ・販売代理店の販売活動を支援
  • ・製造元で保持する過去の受注履歴情報を連携することで、販売代理店が自ら仕様の決定、見積作成、注文入力、自動納期確認などを利用可能となる
保守サービス(オプション)
  • ・エンドユーザに対して過去の注文履歴と保守部品、保守費用、追加オプションなどの情報を提供し、自分の必要とする製品、部品、オプションなどを簡単に選択し、見積、注文、納期確認をエンドユーザ自らが実行可能となる

機能関連図

eco2-Sales機能関連図

WEBイメージデータエントリーシステム
BESS

BESSとは

⼿書き帳票イメージを参照しながらその内容を⼊⼒するシステムです

  • ・イメージを見ながら効率的かつ正確にデータを入力することが可能
  • ・入力パターン毎の仕分を入力者のレベルに合わせて行い、ベリファイ機能により入力精度を向上
  • ・入力後、エラーとなったデータはスーパーバイザーにより状況確認
BESSシステム図

様々なインフラ環境にフレキシブルに対応

画⾯操作はWEBブラウザ操作です。ネットワーク接続出来る環境があれば、拠点別サーバーやクライアントPCに特別なシステムを導⼊する必要はありません。
帳票のイメージデータ、⼊⼒データはシステム内DBに⼀元管理されるため、複数拠点での同時作業が可能です。(例:データ⼊⼒チームは沖縄、スーパーバイザーチームの拠点は⼤阪など)

⼊⼒精度向上のための機能

複数人が同じ帳票の入力をし、それをシステムが突合せチェックすることにより、入力精度が向上します。デフォルトは2人による入力ですが、精度向上のため、何人にでも増やせます。

⼊⼒効率化実現のための機能

入力が難しい帳票は一部の高スキルの入力者だけが入力できる設定(入力者帳票パターン設定)や、帳票パターンごとの優先入力などの設定が可能です。

お客様の業務に合わせたカスタムメイド

通常のパッケージソフトとは異なり、お客様独自の機能に関してもオプション扱いではなく、設計時に取り込むことにより使いやすいシステムを構築します。

セキュリティー対策

暗号化

データベースの暗号化セキュリティ対策が必要な項目を暗号化して格納
イメージデータの暗号化イメージデータそのものを暗号化して格納
ネットワークデータの暗号化SSLを採用してネットワークに流れる通信データを暗号化

シンクライアントの利⽤

シンクライアントを利用することにより、クライアント端末に情報のキャッシュデータを残さない

システム構築上の対策

サーバを3層構造にし、接続するIPを制限することにより、外部からの侵入を遮断

  • シンクライアントサーバ

  • WEBサーバ

  • AP/DBサーバ

  • ・WEBサーバのURLはシンクライアントサーバからしか繋がらない
  • ・AP/DBサーバは、WEBサーバからしか繋がらない
  • ・シンクライアントサーバへは、特定のIPアドレスのみ接続可能

ソリューション提供の形態

ベネファキスでは、BESSをクラウドにてサービスをご提供いたします。

インターネットを通じてお客様にビジネス用アプリケーションをレンタルするサービスです。
お客様はコンピューター資産を持つことなく、ブラウザを使用してアプリケーションを使用するだけですので、システム構築・運用コストの低減が図れます。

BESSクラウドサービス図

導⼊事例

物流会社A様 通販データエントリーシステム

OCRとPCによるデータ入力を、BESSを利用したオフショアでのデータ入力に変更していただきました。これにより、データ入力量のアップとデータミス率低減が実現しました。
また、今までデータ入力の状況はリアルタイムに把握できませんでしたが、BESSをご利用いただくことにより、即時にデータ入力状況、エラー帳票の確認・対応ができるようになりました。